ドイツ語単語学習の完全スターターキット【1000語覚えられます】

ドイツ語単語にケリをつけよう ドイツ語学習の最適解
ドイツ語単語にケリをつけよう

ドイツ語単語をこれから覚えたいと考えている人に向けた記事です。

 

この記事では、細かいことは抜きにして、最重要のドイツ語単語1000語を最も効率よく覚えるための方法を示したいと思います。

 

ドイツ語単語を学習するための教材

まずドイツ語単語を学習するための教材、つまり単語帳ですが、こちらを使います。

CDブック これなら覚えられる! ドイツ語単語帳

 

 

そして、こちらの音声ファイルをダウンロードします。

 

 

「これなら覚えられる!ドイツ語単語帳」ドイツ語のみ音声【1倍速】

ドイツ語単語帳 音声1倍速

 

 

「これなら覚えられる!ドイツ語単語帳」ドイツ語のみ音声【1.5倍速】

ドイツ語単語帳 1.5倍速

 

 

「これなら覚えられる!ドイツ語単語帳」ドイツ語のみ音声【2倍速】

ドイツ語単語帳 2倍速

 

 

これらの教材の中身からして、やることはほぼお分かりかと思いますが・・・

 

次に手順を示したいと思います。

 

 

ドイツ語単語学習の手順

やることは簡単です。この音声をどの速度でもいいので1日最低1回はどこかのタイミングで聞くようにします。

 

単語の意味が聞いてもわからないうちは、単語帳を見ながらできる環境が良いでしょう。

 

追加的に記載されている単語、日本語の訳、そして例文を抜いてあるので、最も遅いスピードのファイルでもドイツ語単語帳一冊が33分で終わります。

 

慣れの程度に応じて、1.5倍速では22分でできます。

 

2倍速であれば、かなりの集中力は必要ですが、16分で終わります。

 

 

ドイツ語単語学習のスタートの段階では、1ページごとに丁寧にやっていく方法は非常にリスキーです。

 

丁寧にやったところで「確実に覚えられる保証」などどこにもないからです。

 

しかし、私が今回おすすめするこの方法であれば、たとえいくつかの漏れはあったとしても、全体としてのドイツ語単語理解のレベルは確実に上がります。

 

その上、毎日最重要の1000の単語に「必ず触れる」ため、毎日常に全ての単語の記憶を強化することができます。

 

以上がこの記事における私がドイツ語単語の学習における、最もおすすめする学習の全手順になります。

 

あまりに単純で拍子抜けされたかもしれません。

 

しかしながらここまでシンプルにすることで初めて単語学習を「習慣化」の域まで引き上げることができるのです、この方法はその意味で「唯一無二」と言える明確さと単純さをもっています。

 

 

<補足>

 

この記事では、単語を1000覚えるという、ドイツ語学習における「最も価値の高い要素」にフォーカスしたので、細かい説明はほとんどしていません。

 

もし、「ドイツ語単語学習の初級者〜上級者までの流れを知りたい」と考えている方は、

 

ドイツ語単語を覚える3ステップ【初心者から完成までの流れ】

 

を、ご覧ください。

 

「文法を含めた、ドイツ語学習の効率の良い方法を知りたい」場合、

 

ドイツ語学習に必要なことのまとめ

 

の記事をおすすめします。

 

 

またこの記事にも、「ドイツ語スタートの1000語」を覚えたあとの流れについて、ごく簡単に記しておきたいと思います。

 

その先の学習へのアドバイス

最初の関門である「1000の単語」に次に待っている課題は大きく分けて2つあります。

 

仮に「ドイツ語単語1000語を覚えた」場合、続く2つの課題は全く問題なくクリアできるはずです。

 

最重要文法を20個だけ覚える

ドイツ語に限らず、言語というのは「単語」と「文法」からできています。

 

この関連記事で紹介する20の例文に、「基礎的な文法の要素」は全て備わっていると言えます。

ドイツ語文法は難しい?切り詰めるとここまで単純化できます

 

実はこの20個の例文、全て『これなら覚えられる!ドイツ語単語帳』からの引用です。

 

つまり、この『これなら覚えられる!ドイツ語単語帳』という小さな本だけで、ドイツ語の基礎部分は「完成までもっていくことができる」ということになります。

 

ドイツ語学校を賢く利用する

ドイツ語学校は「賢く」利用することによって、知識だけのドイツ語を「使えるドイツ語」へと変容させることができます。

 

具体的には、関連記事:ベルリッツドイツ語コースは、正しく使えばどこよりも早く学べます。に詳しいですが、

 

まずベルリッツドイツ語コースの体験に申込み、そこから1ヶ月半後に本レッスンをスタートするようにスケジュールをくみます。

 

この「初レッスンに向けてモチベーションが高まる時期」を利用して、この記事の方法で一気に単語を覚えるのです。

 

そして1ヶ月半後、1000の単語とともに語学学校で最高のスタートダッシュを切り、それから3ヶ月を目安にドイツ語基礎会話までレベルを引き上げるという作戦です。

 

ベルリッツドイツ語コースの体験レッスンをチェックする

ベルリッツ・ロゴ

まとめ

ドイツ語単語の学習について、この記事では私なりの最善の答えを提供できたと思っています。

 

一つだけ、ファイルの音質が劣悪なことはお許しください。

 

何を隠そう、このファイルは私がかつて自分のためだけに作成したもので、このような形で使うとは思いもよりませんでしたので・・・

 

ただ、一人でも「ドイツ語を身近に感じて欲しい」という思いで、このような提案をさせていただきました。それだけにこの方法には相当自信があります。

 

是非お試し下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました